沖縄県内に住んで長く、普通思っていることを書きたいと思います。

 わたくしは沖縄県内に住んである。沖縄県内は都道府県性質都度カテゴリーでゼロ弱にも選ばれた事柄だ。沖縄の魅力は海がきれいなことです。多雨が降った場合は海がにごっていますが、夏場の快晴太陽はエメラルドグリーンばかりを眺めることができます。空も青く、沖縄は日本では亜熱帯の場所なので長期間温かく、ハイビスカスやブーゲンビリアなど亜熱帯特有のきれいな花が咲いてある。わたくしは北部に住んでいますが周辺と那覇に遊びに行くときは海岸線の道路を通り過ぎるので行きがけ、小憩をはさみながらきれいな海を楽しむことができます。今は8月々なのでツーリストも手広く一家連れやカップルで浜での海水浴を楽しんでいる具合がみられます。この前は宮古島に行ったのですが宮古ばかりは沖縄本島よりも青く、宮古ブルーと言われています。前年できた伊良部大橋は海の上を渡っている感じがするので海の雄大さを感じることができます。わたくしが好きな沖縄炊事は沖縄近所だ。それほど出向く沖縄近所屋くんは名護の我部祖河本店だ。ソーキ(肉)も大ぶりで数多く、近所も嵩があり食べごたえがあります。本社ストリートにおけるきし原材料レストランの沖縄近所も好きです。タコライスも好きで、金武ストリートにおけるキングタコスは風味も美味くリーズナブルで嵩があるので時々食べてある。いま、名護にはま寿司とくら寿司ができたので遠出してお寿司を食べる手間がなくなりました。恩納村の道路のターミナルは絶えずツーリストでにぎわっていて、ウニ出所のムール貝やイカスミジューシーなどを食べにいきます。顔の印象が変わります

カテゴリー: 未分類 パーマリンク